ウォーキングの季節がやってきた

ウォーキングの季節がやってきた

私にとってですが、極寒の寒さと花粉症の季節がようやく終わりをむかえ、趣味であるウォーキングが何とか長時間できるようになってきました。

 

 私は数年前からこのウォーキングを趣味にしており、天気の良い日は必ずと言って良いほど外に出て歩いています。

 

 室内にひきこもっていると、何だか圧迫された気持ちになり、精神的にあまり良い状態とは言えません。

 

 仕事がインドアなので、これはしかたのないことかもしれませんが、それでも、少しは外出をして気分転換をすることで、それがストレス解消になります。

 

 これからの季節は、ときたまの異常気象はあるものの、基本的には暑すぎず寒すぎないとても過ごしやすい気候になります。

 

 これは、私たち人間にとってとても生活しやすく、また、それと同時にウォーキングしやすい気候とも言えます。

 

 そして、1〜2時間ほど、自分が住んでいる街をウォーキングすることで、新たな発見や驚きがあります。

 

 ウォーキングとは自分が運動するという目的だけではなく、そういった変化に気付く楽しさもあるわけです。

 

 あんまり調子に乗って歩きすぎると足を傷めてしまいますので、適度なペースと加減をこころがけ、これからウォーキングを楽しみたいと思っています。